ブログ
学校見学~聖学院中学高等学校~
2016. 10. 8/町屋教室のブログ / 入谷教室のブログ / 日暮里教室のブログ /

こんにちは\(^_^)/
リアルな学校の様子をお届けするシリーズです。今回はJR山手線「駒込駅」徒歩5分の聖学院中学校・高等学校にお邪魔致しました。
閑静な住宅街に佇む校舎。すぐ左手はグラウンド。



ゼッケンを着けた生徒達が元気に走り回ってます。でも泥臭さはなくてなんだか、紳士的な男子達。

こちらの学校ではアクティブラーニングをとにかく授業に取り入れています。授業開始後5分で、生徒はグループに分かれ数学の問題解説討論。美術では作品の批評をグループごとに作成。どちらもプレゼンテーション有りです。


廊下を案内されていると、なにやら音楽が。激しくみんなで動いていてダンスの時間かと思いきや、英語の時間でした!ネィティブならではの授業構成にびっくり。でもこれなら、体で英語がマスターできし、楽しいなと思いました。体も頭もフル回転。盛りだくさん授業なので、寝ている暇もボーッとしている時間もありませんね。


もちろん、国際交流もさかんです。タイへのボランティア研修、ホームスティ、留学。更に年々海外大学への合格者が毎年増えているそうです。台湾の大学は日本の大学費用よりかなり安いそうです。そこから、アメリカ大学への編入の道もあるとか。将来性抜群ですね。


更に驚くことに「レゴ入試」を導入しています。そうです。あのブロックのレゴです。いろんな資料を用いたテーマを提示し、その解決策をレゴで表現。そしてなぜそれを作ったのか作文にまとめ、プレゼンテーション。御察しの通り、難易度高いです。


なぜレゴを導入したのか…

聖学院の先生達の疑問から生まれたそうです。「たった1回の4科入試で本当に子供を理解できるのだろうか」と。のびしろをたくさん持った子供達を見つけ出したい。そんな思いで導入したようです。また在校生いわく「先輩や先生がとにかく優しくて周囲の人を大切にするという礼拝での教えが好きです」とのことでした。

更に


①誰が特待生か一部の管理者以外は知らせない。


②入試当日には在校生から受験生への励まし応援メッセージ


といったメンタル配慮が素晴らしい。子供達への愛情を感じます。
こちらの校長先生は開成の校長先生と「リーダーシップ育成」について良くお話をされていて、これからの人材を「大切に育てたい」と考えているそうです。

高校3年生では大学院生並の研究を発表して賞をとった生徒、偏差値30代で入学したのに六大学に受かってしまった子。「奇跡の学校」と言われる理由が垣間見れました。

英語での入試も導入されています。(英検3級以上所持が条件)なかには準2級所持の兵もいるとか。レベルの高さが伝わるかと思います。


これ、中学入試ですよ!

私立中学校では現在【英語入試導入校】が毎年急増しています。更にほとんどの学校が中学校在籍中の目標として準2級から2級を掲げています。それもこれも全て「大学入試改革」に照準を合わせてるからなんですね。【アクティブラーニング=能動的授業】が行われているかどうか…


偏差値のみならず、学校選びの基準の1つに追加してはいかがでしょう。
御相談は各教室にて承っております。

私立中をお探しなら自由塾学校図書館まで


[自由塾町屋教室 教務主任  吉澤]



授業参観
2016. 10. 6/町屋教室のブログ /

こんにちは!

本日は都立中高対策作文クラスを少しだけ、覗いてみて下さい。

ここ最近グググッと力を付けてきた生徒達。先日の模試ではなんと、大手を押さえ、総合順位1位(1,
500人以上受検)の生徒も!平均偏差値60越えが何人も出ております(^-^)

本日は朝日小学生新聞記者さんが「授業参観」にいらっしゃいました。


「アィデンティティ」がテーマの宿題の答え合わせをすると、
記者さんをうならせるほどの解答が続出でした。奥が深い内容や、比喩を使った表現にみんなで感心しました。ん~本当に凄い成長ぶりです♪よく考えてくれてます。さらに記者さんへの質問コーナーを設け「作文で賞をとるコツ」を教えてもらいました。



これはもちろん合格する秘訣でもあります。\(^_^)/

皆真剣に聞いてましたね。

普段何気なく読んでる新聞ですが、
記者の方の話を通じて文の大切さを教わりました。私達講師は日本語を「国語、受験」という角度から扱います。ですからテストに出そうな言葉を授業中、たくみに会話に盛り込んだり、綺麗な日本語、敬語を使用するように注意しております。

しかし記者となると日本語を別の角度から扱います。

記者の方が説明のなかで使用した言葉の一つ一つはとてもインパク
トがあり、心に残りました。それでいて子供達に分かりやすいものでしたので、流石だな~と私も勉強になりました。一生使用していく日本語。生徒にとっても有意義な授業でした!

都立受験を少しでも考えている方、
自由塾各校舎までお気軽に御相談下さいませ。




町屋教室教務主任吉澤



添付ファイル エリア

2016. 10. 5/町屋教室のブログ /

10/2(日)は我々自由塾が所属する東京都私塾協同組合主催の受験相談会がありました。

当日は、なんと2200名もの参加者があり、ヘトヘト、ヘロヘロになりました。それでも渋谷までわざわざ来てくれた自由塾生を見かけるたびに人の間をぬって案内してました。自塾の生徒がくると急に張り切っちゃいます。


当日はペッパーもきていました?ペッパー?そうです。あのペッパーです。



そのペッパー


はじめて触れ合いましたが、なかなかのやつです。
『年齢当てが得意だよ〜あなたの年齢は・・・・・・   30さい!』

賢いやつです(笑)。

さて、一週あいて再来週には錦糸町会場です。自由塾生はこっちのほうが近い会場ですね。今回初参加の都立両国高等学校・付属中学校や、渋谷でも人気だった都立白鷗高等学校・付属中学校など、去年よりも参加学校数が増えています。これだけ私立・都立の中学校高校がそろいますから、多くの来場者数がよそうされます。

自由塾生にはファストパスを出しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。また、錦糸町会場では無料セミナーもあります!



自由塾町屋教室
よしも30歳(娘13歳)

【コース案内 加筆】都立中高一貫校対策コース
2016. 10. 4/町屋教室のブログ /


都立高校の中で初めて都立白鷗高校に附属中学校が併設されたのが2005年。その6年後、2011年度に東大合格者を5名も輩出し、高校・塾・予備校など教育業界を震撼させた“白鷗ショック”。こうして都立中高一貫校の人気が一気に高まり、この地域でしたら白鷗・小石川・両国に千代田区立九段中の、所謂公立バブルが始まりました。

自由塾は台東区入谷本部教室が白鷗高校に近い立地条件もあり、初年度より対策クラスを立ち上げ研究・対策をうってきました。当時塾長は当時1コマ100分の授業を作るために何百分もの時間を要したといっていました。

教材会社や模試等もまだまさに手探りでの状態でした。なにせ、入学試験ではなく、適性検査受検ですから今までの受験方法とはその性質が異なります。では、適性検査とななにか。わたしが考える都立中高一貫校の適性検査とは、


【与えられた情報やルールを自分の発想で精査・検討し、勉強を含めた体験からどの様に表現することができるか、そういった資質をはかる検査】

だと思っています。実際、適性検査は私立校が行う教科毎の入学試験とは違い、教科横断型(教科混合)テストと論文です。

“自らの自由な発想でたくましく育ってほしい”、自由塾生に求める生徒像にどことなく似てませんか?

自由塾の都立中高一貫校対策コース本科は、設立当時から伝統の5年・6年合同講義です。5年生は6年が難しい問題に解く難問に必死に食らいついてきます。当然、比や割合、速さなどまだ夏休み前の5年生が小学校でやらないことも盛りだくさん。知らないことをこちらは知っていますから、飛び級で指導します。都立中を考えている生徒は意欲がありますから、学校で習っていないからやらない、という理屈にはなりませんね。(まれにいますが。)


・・・



さて。ここから少しシビアな話をします。先ほど説明した通り、都立中高一貫校は本当にものすごい倍率です。教室内にいるすべての生徒が受かることは現実的には非常に低いと言わざるを得ません。そこについては悔しいですが、うそを付けないところです。面談にいらっしゃる親御さんにも子供たちにも今いるクラス内の生徒数と、合格率との兼ね合いで、果たして都立中高一貫校のみ受検だけでよいのか、とか、最近私立中も都立型適性検査を導入している事例などを丁寧に説明します。(もちろん、不必要に彼らを不安にさせるために話すわけではありません。)でもそのときはっきり、『今頑張って勉強していることは絶対に、絶対に無駄にはならない』と説きます。たとえ希望校の桜がさかなかったとしても、実際近隣区立中学で彼らは学年トップクラスを維持して3年後、見事高校チャレンジでリベンジしているのです。


今、私たちが心血注いで教えていることは、その後の彼らの勉強の向き合い方に間違いなく一本ピッとした指針を与えている、と信じています。これを自由塾では『後伸び教育』と呼んでいます。



5年後、10年後を見据えた教育。
いつか花を咲かす、その時のために。




自由塾町屋教室
ブラボー先生®







【コース案内】第一薬科大学付属高等学校町屋学習センター
2016. 9. 30/町屋教室のブログ /


町屋教室は、第一薬科大学付属高校広域通信制普通科渋谷キャンパスと提携、学習センターとして生徒を受け入れることになりました。当教室は同高校町屋学習センターという位置づけです。通信制とはいえ週に一度のスクーリング(授業)があります。単位制なので自分でクラス編成が効きます。また、本人のやる気次第では将来の大学進学も見込める高校です。詳しくはこちらをご覧ください。


この高校を運営する都築学園は、九州で本校の母体である第一薬科大学をはじめ横浜薬科大学・日本薬科大学・第一工業大学・日本経済大学・神戸医療福祉大学や、数々の小中高、専門学校、幼稚園などを持つ一大教育グループです。私自身、大学付属校が通信制高校を持つこと自体あまり聞いたことがありませんでした。先述の通り、グループ内の大学や専門学校への進学を希望する生徒には道筋もあり、この度ご縁があってその学習センターとしてこの地域では唯一のセンター校となりました。


学習センターとして町屋教室でやることは基本的には自由塾高校部と変わりありません。渋谷キャンパスに週一の通学がありますが、きめ細かい指導が必要となったときに当教室で課題のサポート指導を受けられます。町屋教室には自習室が完備されてますから、課題を自習室で、授業では学校の予習復習試験対策というような使い方を提案します。高校の課題やレポート作成のお手伝いが中心になるとおもいます。もちろん、個別で進路相談等お受けしております。


高校生にもなると、様々な理由から高校生活をドロップアウトするケースが出てきます。そしてこの頃はそうした事例をよく耳にするようになりました。自由塾では今、病気や、人間関係で中学や小学校にあまりいかれてない生徒も勉強しています。そういった子供たちの対応として、私達のひとつの答えです。

しかし度重なる通信制高校の不祥事で、通信制高校全体に対する信用失墜を懸念する声も出ています。ですが、困っている生徒がいるのも現実です。また、これをきっかけに自由塾が学校経営に乗り出すですとか、そんな大それたことは全く考えていません。塾は、今まで通りですのでご安心ください。きっかけは、自塾の子供の受け皿になれば、という思いからです。


先日、各センター長の勉強会に第一薬科大学付属高校へ行ってまいりました。通信制の生徒は週一度、または集中講座どちらか選択し、通学します。各学習センターでわからない部分の勉強をサポート・予習等する形になります。


校舎は渋谷駅から徒歩2分。一等地にあります。清潔で明るい大小様々な教室があります。




お手洗いもとってもきれいでした!これ、結構大事!

お近くで悩んでらっしゃる方がいましたら、自由塾で受講している・いないに関わらずご遠慮なくお問い合わせください。いろいろとお話しができると思います。

新たにセンター用のホームページを作成しました。詳しくはこちらからどうぞ

自由塾町屋教室





ファストパス
2016. 9. 29/町屋教室のブログ /




いよいよ今週末、自由塾が加盟している東京都私塾協同組合の
受験相談会が渋谷会場で開催されます。会場は渋谷エクセルホテル東急6階です。また、16日は錦糸町丸井8階すみだ産業会館でも行います。吉元・中村・相場先生が渋谷・錦糸町に。錦糸町には入谷教室から塾長も参加する予定です。

今週末渋谷会場にはPEPPERも参加!

前回4000人を超える参加者を集めたこのイベント。自由塾は組合加盟塾ですので、当塾の生徒には『ファスト・パス』を発行しております。例の、あれです。スタンバイから並ばなくてもいい、ちょっとえらそうに入れる、夢のような(笑)、あれです。(おおげさか。)

あらかじめメルマガで配信致しましたが、受けとっていない生徒はお申し付けください。スマホ画面・またはプリントアウトしたページで開場15分前に優先入場が可能になります。

非受験学年の生徒も多くの学校と触れ合うチャンス!無料のセミナーやプレゼントもあります!受験生は中間が終わったら是非錦糸町会場にお立ち寄りください!


自由塾町屋教室



【コース案内 加筆】私立中受験対策コース
2016. 9. 28/町屋教室のブログ /

先日、私立中対策を受講している生徒の親御さんから、『あら、自由塾でやってるの?あそこは都立中受検専門よ?』とママ友に言われたと、笑いながら言われました。





・・・違うわ(怒)!




全く、もう。自称・塾マイスターみたいなママさんの口に、何か呪文でバリケード張ることはできないでしょうか(笑)?お母さん、笑っている場合じゃないです!何か言い返して〜!確かに自由塾は都立を志望するこどもが多いようですが、しっかり私立対策もしていますよ!



自由塾では4年生から私立中対策コースがあります。集団授業ではなく、個別指導ですからその子にあったペースで勉強できます。ご家庭とメール・面談を密に持ち、意思の疎通を図ります。塾だけでも、家庭だけでもうまくいかないものです。自由塾では塾・担任・ご家庭オールチームで情報共有しますから、『宿題を家に忘れた〜』などと逃げ口上打つとすぐにばれます(笑)。で、私達は結構しつこいです。で、ここが他の塾にはない我々だけの強みじゃないかしら、と思います。また、できる限り専任講師を付けますが、足りない場合でもベテラン講師を付けることで【質問しやすい雰囲気】を重視しています。ただし聞いただけ・解答を書き写しただけで勉強した気になっても仕方ありません。ですからそこはメリハリつけてあえて教えない、自分で頑張らせるなどの塩梅も上手な講師を厳選して、その情報を私や教務主任と共有し、親御さんとも連絡し合うわけです。メールのご相談は本当に多いです。このブログを読んでらっしゃる内部生の保護者は頷いていることでしょう(笑)

生徒達には志望校は行きたい所だよ、と伝えます。ところが親御さんには小学生が人生設計をして志望校を決めるのはまだ無理だ、と言います。矛盾してますねえ。そうです。完全な2枚舌。親御さんにはある程度行ってほしいなあ、と思っているところを教育費と照らし合わせ、何校か絞ります。そのうえでお子さんの興味がどこにあるのか、通学に掛かる時間は?クラブ活動は?色々なリサーチをへて体験授業やオープンキャンパス・文化祭に顔を出すわけです。付属校や、大学合格実績の情報は小学生のお子さんにはまだ早いような気がします。大体、学校にランキングを付けて子供に伝えることはややリスキーだと思いませんか?

そのうえで、志望校と学力があまりにも乖離していなければ、自由塾ではGOを出します。しかしもちろんこれが最終決定ではない、という考え方です。どのご家庭にも模試は受けて度胸を付けてほしいとつたえ、所属している東京都認可・私塾協同組合で得た情報を提供いたします。変化球ではない、ど真ん中の学習法です。そして、塾にいる時間よりも家にいる時間がながいのですから、自己が家庭でもどのように勉強すべきか、コーチングをしながら一緒に階段を駆け上がるのです。



冒頭の話。そのママにいってあげてください。
開校以来毎年町屋教室は全員第一志望合格だ、と。




私立中対策の穴場
自由塾入谷教室
私立中対策出身
ブラボー先生®












飛べないブタはただのブタ
2016. 9. 26/町屋教室のブログ /

◎何を隠そう、私は録画して見ているほどの相撲好きです。
豪栄道関の全勝優勝、燃えましたね。今場所の大関は鬼気迫るものがありました。白鵬不在で盛り上がりに欠ける?と不安視された中、序盤の隠岐の海の大躍進(2横綱3大関撃破を含む9勝で来場所は三役確定)や、遠藤復活。来場所大関昇格挑戦が楽しみな高安や新鋭御嶽山・千代の国等、今場所も終わってみれば連日話題一杯の秋場所でした!

・・・今場所特に印象的だったのが、初日のアナウンサーの豪栄道関の紹介でした。曰く、
巡業でも所属部屋でも誰よりも稽古を積んできた、準備万端だ、と。実は豪栄道関、先場所を負け越し今場所はカド番でした。カド番とは大関にだけある制度で、毎回勝ち越し負け越しで位の変わる関脇以下と違い、2場所の連続負け越しでその地位を失なうその2場所目の事です。豪栄道関は、稽古量で準備を怠らず、見事全勝優勝で来場所は綱取り挑戦です。慢心しないで日々精進していた大関。その稽古を取材していたNHKアナウンサー。・・・う〜ん。まさにプロフェッショナル。しびれますね。日馬富士との大一番で見せた土壇場の捨て身・必殺の首投げ。悪癖と言われ続けたこの技が大関を救いました。生徒にもよく言いますが、武器があるのは強い事なんです!




◎夏から徐々に肥えだし、だらしない体になった上、東京マラソンも落選!最早出荷寸前です。泣
たまの休日の昨日、娘は試験前、奥さんも用事があると言われ、じゃあ仕事しよう!と。(他に何かないのかしら)・・・その時ふと、「あ、走っていくべか」と久しぶりにランニングシューズに足を入れました。

いや〜町屋が遠い(笑)。何しろこの夏、5キロゲイン。アメリカンフットボールをしていた学生時代を含め、人生最重量。ビックリするくらい体が重い、息が切れる、足が痛い・・・塾に来る頃にはすでに競歩、いや、散歩・・・。

自宅は浅草ですからたった4キロ弱でゼーゼーです。情けない。三年前、町屋辺りで新校舎探しをしていた頃は毎週この辺りまでプラプラ走っていたのに、もう全然ダメ。腹立ったので習慣つける事にしました。平行してダイエット!現在、鍋・炭酸・ノングルテン・禁酒(週一)ダイエット決行中です。

手あたり次第のダイエット。はい、これ一番ダメな奴。絶対リバウンドしちゃうんだろうなあ。



あ、しかも鍋ダイエットって。お相撲さん毎日食べてるやつじゃん。




ごっちゃんです。
自由塾部屋所属・西浅草出身・彦星




学校見学番外編~都立国際高校文化祭~
2016. 9. 25/町屋教室のブログ / 入谷教室のブログ / 日暮里教室のブログ /


先日家族で、都立国際高校の文化祭にお邪魔してきました。文化祭だなんて、随分と久しぶりです。



渋谷から乗り換えて2駅。駅からは5分程度の立地にあります。都会ながらこの辺りは緑もいっぱいありました。



桜陽祭(OYO FESTIVAL) 特設入場口。力入ってます!!!



こうゆうの、好き。燃え上がる青春!



Do you DARE to enter?  挑戦的、タイトル(笑)


定番はお化け屋敷ですね〜何クラスかお化け屋敷やってました。あちらこちらから悲鳴が。

学校の先生に写真撮影ブログ掲載許可を得て、塾の先生ということを特に隠さず色々な人とお話ししてきました。現役生にはどのような受験勉強をしたか、や保護者には併願校をどちらにしたのか、等。もちろん決定版などないのですが、実体験ですからとても参考になる話ばかりでした。学生がとてもしっかり受け答えしてくれて、さすが国際生!と思いました。

国際高校は比較的、校則は生徒ひとりひとりの自主性に任せていることもあり、みんな個性的でいきいきとしていました。本当に学園生活を謳歌している、そんな印象です。公立難関校のひとつですから、【よく遊び、良く学ぶ】ことが実践できている子たちなんだろうなあと思いました。

たまには塾向けのかっちりした学校見学だけではなく、生徒と触れ合えるこういった文化祭みたいなものに参加するのも、その学校の雰囲気や生徒達の人柄が感じられていいもんだなあ、と思いました。
できたら来年は塾生と文化祭ツアーを組めたら面白いなあ、と思いました。そうだ、本当に来年企画してみよ。


吉澤レポートと随分毛色が違う学校見学になってしまいました。


高校の詳しい案内は各教室まで
町屋教室吉元




学校見学~武蔵野中学高等学校~
2016. 9. 22/町屋教室のブログ /


パンフレット、ホームページからではわからない学校の魅力、
お伝えしてます。本日は北区西ヶ原にあります『武蔵野中学高等学校』です。校舎はいやはや言うまでもなく近代的、そして開放的。


浜口京子さんの母校でもあります。




道路隔てた向こう側にも人工芝グラウンド、図書館、などなど無いものは無いというくらいの充実した施設です。カフェテリアは午前から予約が出来たり、食事を教室にテイクアウト出来るなど、生徒への配慮を感じます。たくさんある魅力の1つに、タブレットを全員に配布するということがあります。使いこなせたらまた世界が広がりますね。

そして何と言っても21時まで解放された学習センター!

自由塾と同様、入退室がしっかり保護者にメールされます。更にこちらはホワイトボード付属の個別ブースがあります。お分かりになりますか?


実は、マンツーの個別授業が放課後受けられるんです。別途月謝がかかりますが、学校の範囲とリンクしているそうなので定期試験にはもってこいです。(こちらに入学した生徒は塾不要ですね。(^_^;)・・・自由塾生いますが。汗)

図書館と学習センター両方にある自習室は試験前になると満杯になるそうです。



皆様、これで満足してはいけません。前菜程度の魅力しかまだ、お伝えしてません。メインはこちら『留学制度の充実』です。なんと、高校で3ヶ月間あるんです♪

「他校だってあるじゃない?」いえいえ、海外研修の実施は多いです。しかし留学という海外での単位取得、有名校は、ほとんど実施されてません。調べてみたところ、有名大学付属偏差値70前後中学では週に英語の授業は5時間または6時間。語学研修も一部しか参加出来なかったり旅行程度。

ところが武蔵野は週に10時間。これは英語において断然有利ですね\(^_^)/



授業はご覧のように少人数制です。

「どうせお高いんでしょ?」というお声が聞こえてきそうですね。笑
特待生になると~~『3年間の学費無料特典付き』

至れり尽くせりなんです!

きっかけがないとなかなか出来ない留学…そして目前の大学入試改革…留学経験があるのとないのでは選択肢の幅は雲泥の差。就職も違ってきます。また、人生観も変わるのでいかに日本の親元で恵まれていたのか考えるきっかけにもなってくれますね。

留学を意識される方、必見です!(^-^)v




御興味がある方はどちらの校舎でも御相談下さいませ。
電子パンフレットはこちらからどうぞ


町屋校教務主任 吉澤
お問い合わせ・体験入塾のお申込みはこちら!

Copyright (C) 2013.いきいき学ぼう!自由塾 All Rights Reserved.