ブログ
【コース案内 加筆】チュートリアルコース
2016. 8. 31/町屋教室のブログ /


自由塾町屋教室。体験授業保護者面談にて。
以下ブラボー先生B保護者㋭

B まずは体験授業動機をおきかせください。我々がお役に立てることは何でしょう?
㋭ 実は来年中学に上がるのに、勉強が苦手で、ゲームばっかりやってるんです。
B なるほど。でも苦手な勉強、好きになりますかね?
㋭ (少しムッとして)そうしてほしくてお伺いしたのですが。
B ごめんなさい、そうですよね。ではお母さん(お父さん)、なんでお子さんは勉強が苦手になったのでしょう?
㋭ ・・・わからないから?
B そうですね。わからないから勉強はつまらなくて、けして自分からやらないのに、おもしろいから言われなくても、辞めろといってもゲームをするのです。
㋭ ・・・
B ですから、わかるところは楽しい。楽しいからもっとやれば苦手はなくなりそうですね?
㋭ はあ。
B 学校の授業がわからないから=つまらないなら、個別指導で先にそこの解説しちゃいましょうか。
㋭ はあ。
B 勉強なんてやれば簡単だ〜!の思考回路にする為、塾で先に教えて(1回目)、似たような問題を家でやる(2回目)、学校で初めて教わる(3回目)、学校の宿題やる(4回目)、塾で答え合わせする(5回目)。これでわかるようになるか、1ヶ月位試してみましょうか。
㋭ !!!では入塾をお願いいたします。
B ダメですダメです。本人とまだあってません。わたしとお母さん(お父さんが)納得して握手してもお子さんに合わなければ成績向上が空手形になっちゃいますから!まずは体験してください。ただし、宿題だしますよ?他の生徒と変わらず接しますからね!
㋭ わかりましたあ!で、月謝なんですけど・・・


・・・


これ、コントの台本じゃあないですよ(笑)?連日面談ではこのような話をしてます。非受験・低学年のお問い合わせで多いのは勉強が苦手・やり方がわかってない等のお子さんをお持ちの親御さんです。もちろん、ご家庭によって話す内容がまるっきり違いますから、100人いれば100通りの面談をすることになります。長いときには1時間近く、話し込みます。それでも入塾するかはまだわかりません。当教室では納得するまで大体1ヶ月体験してもらいますから、途中退塾者は非常に少ないです。そして体験授業の際にはよそも体験するように伝えます。なぜか。自由塾には自由塾の得意とするスタイルがあるから。他は他。こちらにはこちらの得意とする指導法があります。でも大体親御さんとお話しすると、お問い合わせ時の電話・メールでは見えない問題点が浮き彫りになることも。体験前面談をマストにしているのは、そういった理由もあります。

では、私達の得意分野は何かというと、ずばり【自分から考えるこを育てるための環境整備をする】という事です。勉強の仕方にアドバイスをして、塾よりも長い時間家にいる時にどのように学習すればよいのかを説きます。宿題を提出当日に怒られながらやって、しかも忘れているもんだからわからなくて泣きながらくる生徒に、塾でわかったから忘れないうちに家でやれば忘れないし、怒られることないぜと励まします。次はやってこような、忘れる前に覚えるための宿題だぜと肩を叩きます。自習室は君たちの為に作ったんだぜ、でもここは動物園じゃあないからな、と釘を刺します。


自習をする塾生達。自由塾ではごく普通の光景です。我々が目指すのは、自ら進んで予習・復習するための環境整備です。



我々は確かに毎年毎年受験生をかかえ、一緒に勉強するものですから私たちの方が(ある意味当然)傾向がわかるし、解き方を知っています。他の塾もそうでしょう。みんなできる、優秀な講師ばかりのはず(!)です。でも、結局、勉強するのは生徒達なんです誤解を恐れず言うと、自由塾には私のような元・勉強嫌いが教えています。だから痛みを共有できる、と思っていますし、確認テストで100点とると、自分の事のように喜ぶ講師だらけです。(彼らの名誉のためにいうとみ〜んないい大学卒・在学中ですよ(笑)。町屋は周りにいい大学がありますから、いい人材が集まりやすいです。しかも生え抜き!)

町屋教室のチュートリアルクラスは小学部は50分・中学は60分です。時間が短いと思いますか?実は現在、進学系私立高校では【45分授業】を取り入れているところが増えてきていることをご存知でしょうか。集中力を持続させる事。質の高い授業を心掛けているからこそ、あえて短く、そして1日にコマ数を増やして能率的に勉強するようデザインしました。自習室に残って勉強することも可能ですから、【授業+自習】のダブル学習が可能です。過去には体験期間から自習室を利用する生徒もいました。これにはさすがにびっくりしましたが・・・

また、進学校を真似てるわけでもないです。こうだと思った時間割が、最近塾向け入試説明会で時間割がかぶり、へぇ、てなもんです。内容は違いますし、集中して自分でなんでもできる子はそもそも塾に無理してきません。それでもうちにいるのは、高みを目指すとか、現状から抜け出す、といった目的をもったやる気のある生徒達だからなのです。

・・・そりゃもちろん、たまに例外もいます。そんな子たちのモチベーションを上げてあげる、出来たとき、わかったときの 『!』 を与えるのも、 『やったぜ、わかるようになったぜ、勉強楽しいぜ』 も、塾の役割だと私はおもいます。だからこそ、生徒達の顔が見える担任式個別指導。その場に応じてオープンセッションをする、一問一答・寺子屋式アクティブラーニングなのです。

資料請求をされる方には、学力点検テストをお送りさせて頂き、返信用封筒に返信お願いしています。テスト結果は面談で。生意気なようですが、わたしも自分のクラスの準備がありますので、資料コレクターの冷やかしに付き合ってられません(笑)。面談しないと親御さんがお子さんをどう見ているのかが見えてこないのです。ですから面談の際はテスト結果やノートなども持ってきてくださいね。それらは重要なファクターです。どこかの記事にも書きましたが、そのうえで相性のよさそうな講師をあてがい、『ここなら勉強が出来そうな気がする』と思えるかをはかっているのです。(
㊟ここなら勉強ができる、は少し危険。思い込みが早いと崩れるのもまた、同じ速度です。




ここではわたしを始め、おせっかいの教えたがりが(笑)、時には逆に教えず、時に励ましともに喜び、そうして生涯の学び舎になれるよう、君の来るのを待っています。




いきいきと学ぼう!
自由塾町屋教室
ブラボー先生®





台東区入谷・荒川区日暮里・町屋の学習塾・進学塾は自由塾へ

最新情報はこちら>>
--------------------------------------------------
◼︎入谷教室:東京都台東区入谷2-25-4
◼︎電話:03-5603-6846
--------------------------------------------------
◼︎日暮里教室:東京都荒川区東日暮里6-60-1
◼︎電話:03-3806-3610
--------------------------------------------------
◼︎町屋教室:東京都荒川区町屋2-9-2
◼︎電話:03-5855-1019
--------------------------------------------------
お問い合わせ・体験入塾のお申込みはこちら!

Copyright (C) 2013.いきいき学ぼう!自由塾 All Rights Reserved.