ブログ
【コース案内 加筆】理社プラス
2016. 10. 19/町屋教室のブログ /


現在、実に色々な映像授業が巷にはあふれています。価格も0円!なんてものまであります。イッタイ原資はどこから?と邪推しちゃいます。が、映像授業には弱点があります。それは、



その教材が、その教科を苦手な(わからない)生徒のことをあまり考えていない


というもの。わかるまで何度も繰り返しみればいいという理屈はわかりますが、そもそもわからないものを半自習(ほとんど自習)でよくなるくらいなら、参考書で十分事足りるわけです。勉強の仕方が解っている子はそれでいいでしょう。わからない要素がその科目があるから塾に『教わりに』来ているのですから、自習は自習ですみ分けなくてはいけません。

自由塾の映像授業『理社プラス』は映像授業にチュータ―を付けています。このチューターに勉強の仕方、ノートの取り方を教わったり、映像授業で覚えた知識を対面問答で確認することで覚えた知識を定着させていきます。さらに、塾生には強制的にその後1時間の自習時間を設け、ここで初めて『自習・反復』してもらうわけです。塾には売るほど(笑)テキストがありますから、類題をチューターに選別してもらい、家や自習時間に解きます。中学で一週間ですすむ理科社会の量は限られていますから、きっちり勉強することで驚くほど成績があがります。指導通りにやれば、本当に、あがります。

しかしこのコースには受講基準がありまして、『やる気の無い生徒』の受講をお断りしています。逆説的ですが、自習に来ない生徒はこのコースでは伸びないと思っています。フリができるから。チューターがいようといまいとやったフリでは成績は伸びません。私達も売るだけの授業はしたくないのです。

ですから理社プラスでは焦ってる・危機感をもっている生徒・理科社会で100点(大げさではなく、100点。)を狙っている生徒や中3生におすすめしています。

このコースの良いところは、
●画面には生徒が実際持っているテキストしか出てこない(映像内に講師が出てこない)ので集中しやすい
●速聴機能がついている
●対策週間中でも【いつでも】塾に来て学習ができる

という事です。中でもことばの学校受講生が多い町屋教室では速聴に慣れているので、普通だと驚いたり、笑ってしまう速聴独特のあの甲高くなる音声にもイジる(笑)ことなく勉強しています。また通常、追加講習費が必要な『定期試験対策週間』中も、追加講習料なく好きな時間に自習できるのは強みです。

映像授業は教室内でやるからこそ効果が発揮できる、と思います。講師の休み時間に質問できるし、(うちの講師は皆教え好き(笑))やはり環境整備は大切だと思います。



映像授業は向き不向きがあると思います。そしてやる気に左右されるとも思いますので、受講を検討する際にはお子さんに意思確認をかならずしてください。そのうえで体験してみましょう。特に都立高校では、その8割が中1中2の学習範囲から。

そう。理科社会は特にフライングスタートができる受験教科なのです。甘くみてると後で必ず後悔しますよ!




自由塾町屋教室
ブラボー先生®












台東区入谷・荒川区日暮里・町屋の学習塾・進学塾は自由塾へ

最新情報はこちら>>
--------------------------------------------------
◼︎入谷教室:東京都台東区入谷2-25-4
◼︎電話:03-5603-6846
--------------------------------------------------
◼︎日暮里教室:東京都荒川区東日暮里6-60-1
◼︎電話:03-3806-3610
--------------------------------------------------
◼︎町屋教室:東京都荒川区町屋2-9-2
◼︎電話:03-5855-1019
--------------------------------------------------
お問い合わせ・体験入塾のお申込みはこちら!

Copyright (C) 2013.いきいき学ぼう!自由塾 All Rights Reserved.