ブログ
【小5保護者】様よりコメント頂きました!
2020. 8. 31/【ブラボー先生®倍ほめコラム】 /
小5の娘の母親です。自由塾への、転塾のきっかけと変化を書いてみたいと思います。コロナウィルス感染拡大防止の緊急事態宣言下、娘の通っていた塾はやはり休講になりました。

塾の対応としては5月半ばからZOOMを用いた集団授業へと移行しました。しかし、最初は目新しく授業にも積極的に参加していたのですが毎週の週テストもなくなり、60分の授業で発言は一回くらいになり次第に「ただZOOMに参加しているだけ」になりました。

テキストについても宿題の指定はありますが採点もないのでやりっ放し。自宅模試も経験しましたが、それも緊張感もなくただやっただけとなりました。この先のことも塾へ確認しましたが、10月までは少なくともZOOMのみという回答でした。

中学受験はするという考えに家族内でブレはありませんでしたので、これはマズイと思い様々な塾のブログを読みました。そこで自由塾にたどり着きました!しかも町屋!越境だけど通えないこともない。体験も1ヶ月もできる!娘に自由塾のホームページを見せ、ブラボー先生ってどんな人なんだろ?という所から体験に申込みました。

体験初日から前から通っていたかのように普通に先生も接してくださり塾生のみんなも温かく迎えてくれました。が、しかし!学力に差が!特に算数がヤバいと娘からヘルプ。

同じ一年、何をやっていたのか。あの小4の一年はなんだったのか…。かなり危機感を感じました。親からみても圧倒的な差で正直、娘はギブアップするなと思いました。

でも、娘から私ヤバいと思った。何とかここで頑張りたい!とかなり想定外の反応がありました。

体験中、スラスラと問題を解いていく塾生を間近にみて、この子たちと同じくらいにならなければ白鴎なんて無理なんだと感じたそうです。体験から2ヶ月。夏期講習も2週間+通常授業も猛暑の中、頑張りました!

夏期講習後、自分から復習する姿も見られました。もう、かなり成長です。まだまだライバル達に及びませんが娘なりの成長を期待します。

後伸びする教育!その子の伸びしろがいつくるのか、わかりませんが、この先も続く学習の自分スタイルを身につけて欲しいです。

なかなかエンジンがかからないタイプの子には絶対オススメです。塾長自ら子どもに話をしてくれます。

それが親に言われるより響くんです。中学受験がゴールでない勉強を教えてくれる熱意のある塾です。気になる方は、ぜひ問い合わせてみてください!






台東区入谷・荒川区日暮里・町屋の学習塾・進学塾は自由塾へ

最新情報はこちら>>
--------------------------------------------------
◼︎入谷教室:東京都台東区入谷2-25-4
◼︎電話:03-5603-6846
--------------------------------------------------
◼︎日暮里教室:東京都荒川区東日暮里6-60-1
◼︎電話:03-3806-3610
--------------------------------------------------
◼︎町屋教室:東京都荒川区町屋2-9-2
◼︎電話:03-5855-1019
--------------------------------------------------
お問い合わせ・体験入塾のお申込みはこちら!

Copyright (C) 2013.いきいき学ぼう!自由塾 All Rights Reserved.